結果を出せる「時間感覚」を持とう。

こちらはnoteに書いた記事となります。
 

HFエネルギーワークスをお伝えしていて「りえさんは、結果がすぐ出るんですよね? 私は出ないんです。どこが違うんでしょう? どうしたら結果が出るようになりますか?」という質問に出会うことがあります。

色々と話をうかがってみると、私とその方との間にはひとつ、特徴的な違いがあると感じました。

何が違うかというと「結果が出た」とする範囲というのでしょうかね、それが伸びやかか、狭くて限定的か、ということです。

具体例をあげる方がきっと伝わりやすいと思うのであげますね。

 

続きはこちらでご覧ください。

 

 

 

Follow me!