恐怖は自分で作り出している。

こんにちは、飯干りえ奈です。

出張中です。^^

泊まっているホテルが、変電設備の年次点検とかで深夜停電していました。
もともとわかっていての宿泊だったのですが、おもしろいことがありましたよ♪

シングルルームに私とスタッフとそれぞれ別に泊まっていたのですが、夜中にスタッフから携帯に電話がかかってきたのです。何かと思って出たら「怖いから、そっち行っていいですか〜」って。笑

なにやら怪しい部屋にでも割り当てられたのかと思い、話を聞いてみると・・・

「停電なのに、ドアのところの電気がついたり消えたりするんです」って。
それで、電気が通ったのかと思ってスイッチを押しても、どこも無反応のまま、その電気だけが突然ぱっと点いたり、また消えたりするんですって。


それって・・・・

 

非常灯なのです。
おそらく、チェックの過程でお部屋の非常灯が点いたり消えたりしてるんじゃないかなーと。
私の部屋も同じでした。寝ている人にとってはけっこう明るく感じる光でパッとつくので、私もその度に目を覚ましてたんです。
「わー、アイマスク持っていこうって直感スルーしちゃったけど(使う理由ないと思って)、これだったかー」って思ってたところだったんですよ。

 

「怖い現象じゃないからひとりで寝て」ってお願いして、別々に過ごしたのですが、彼女は朝まであまり眠れなかったらしいです。怖くて。そして、何事もなく朝が来た時に「何もなかった。寝ればよかった」って思ったそうです。^^

 

「恐怖は自分が作り出しているんだよね」

 

そんな話をしながらの朝食でした。
「ヒーリングのジャンルは興味がない」とのことで「幻想と覚醒」クラスも、スタッフ担当しなかった彼女ですが、これを機にもしかしたら正規受講で入るかもしれないそうです。
もっと早く受ければよかったのに〜、いひひ。


・飯干りえ奈 次回の講座
2月17日(土)幻想と覚醒クラス @東京 残席3

・飯干りえ奈公式ラインアカウント

 



今日はHFエネルギーワークスの新年会@東京です。
いってきまーーーす♪

Follow me!