あ、問題なんてなかったのか!HF使いまくり!

日本に帰っています。
 
この前のダブリン&チェスターは家族も一緒でした。
ダブリンの方は子供がメインの用事もあったのです。

さて、子連れの長時間飛行機。
しかも、私以外のメンバーは車酔い、飛行機酔いをします。w
飛行機が揺れたらしんどいだろうし、怖いだろうな、とか。
自分の以外の荷物とかもあって、
気にかけることは人数が増えただけ増えます。
「私」が自分の肉体だけでなく、家族の肉体もまとめての「私」になります。
 
体が大きくなると(増えると)、おもしろくもあり心配事も増えちゃう。
 
ので、いつも以上に「HFエネルギーヒーリング」を使うことになりました。
 
HFエネルギーヒーリング、と言っていますが、
正式には Higher Field Energy Works 。(ハイアーフィールド・エネルギーワークス)。
高次空間のエネルギーを扱う技です。
 
飛行機に乗る前に「全員が気持ちよく安全に旅をして目的地に着く」を「こうありたい」というゴールに設定してHFワーク。^^
ほとんど揺れることなく、気持ちの良い旅で、夫はぐっすり寝ており、子どもはゲームと映画を堪能。
 
荷物は少なめの方がいいので、スーツケースは預け入れを1つ、機内持ち込みを1つにしました。子連れで楽々旅をすることを色々考えていたわけあです。
しかし、夫がパソコンを預け入れの方に入れようとしていたり、重量制限を考えずにものを詰めていたりで、イラっとくることもありましたの。笑
きちんと分けていれたらトータルで重量はオーバーしないのにぃ、って。
 
まあ、重量オーバーしてもお金払えばいいんです。だってオーバーですもんね。でも、トータルではオーバーじゃないのに、「自分が頭使ってないがためのプラス料金」というのはなんだかイヤー!
経営でもそういうこと、考えるわけじゃないですか。
今回、あちこち移動してて色んな航空会社も使ったので、会社によってもクラスによっても重量が変わりました。それを事前に夫が調べてないのにも、イラっ。笑
なんでもかんでも、私任せ? みたいな。
 
そこでもHFしました。
そう、そういう日常の些細なところでやるんです。^^ /
 
「夫もたのしく、私もたのしく、荷物はオールオッケー、ノープロブレムで移動できる!」に設定してHFしようとして、ハイアーフィールドを感じたら・・・

あれれ?
あれれ?
 
振るところがない!!!

つまりは、私が勝手に心配しているだけで、実際は問題なんてないってこと???
 

いざ、アパートから空港へ行くと、その日、エアリンガスは「バゲッジフリーの日」でした。荷物の数も大きさもよっぽど超えまくってない限り、無料で受付オッケー!という日だったんです。
 
そりゃ・・・振るところないよね。^^;
 
ということで、心配性な自分を発見し、これを「どーんと構えてて、何かあったらすべてオッケーにできる私。助けもいい感じでいただける」に設定して、再びHFワーク。
 
これですっかり気持ちよく残りの移動も、旅自体も過ごすことができました。

ただし、最後の私自身の心のワークは、ちょっと珍しくフリどころ(ワークポイント)がいっぱいで途中でやめていました。だって、他にやることありましたから。
 
ということで、今日、これから続きをやりま〜す。

次回のハイアーフィールド・エネルギーワークス(HFヒーリング)のクラスは、7月25日(火)! 平日クラスです。^^

詳しくはこちらをご覧くださいね!
7月25日(火)HFエネルギーヒーリング講座

Follow me!