1/14(土)【東京】なりたい自分に1日で生まれ変わる「脳」のワークショップ

なりたい自分に1日で生まれ変わる潜在意識ワークショップ

あけましておめでとうございます!
大好評をいただきました「脳」トレ&潜在意識トレーニングの1dayワークショップを、東京でも開催することとなりました!

新年があけて「今年こそ!」と誓いや目標をたてた方もいらっしゃるでしょう。
しかし、本当にそれでいいのでしょうか?

その誓いや目標は、誰かに「評価されるため」「認められるため」に作られたものだとしたら、あなたの人生はうまくいったとしても、生涯「奴隷」です。
言葉が少しきついかもしれませんが、「誰かの評価基準」で生きて行く人生に真の自由はありません。

 

世の中には、多くの願望実現方法が紹介されています。
それ自体は素晴らしいものですが、「他人に評価されるための願望」をかなえ続けることは危険です。その先に待っているのは、ずっと「他者に好評価されるために頑張る」という人生だからです。

また、社会的に「いい」とされているものを、無意識レベルで「いい」としてしまうケースもあります。それもまた、本来のご自身の生き方とは違う夢や願いを持って、それを追いかける人生になってしまうので、どこか虚しさがあったり、心と体と現実が一致しない違和感を持った日々になることでしょう。

 

そうではなく、自分自身で自分の価値を決めて生きていいわけです。

 

誰がどう思おうと、自分自身が「これをやっている私って最高!」「こういう性格の自分が好きだ!」「こういった人格でありたい」と思えるものがあり、それは日々実現し、また自由に更新されていく。そういう生き方をしてもいいのです。

けれど、「うーん!確かにそうあれたら素敵!」と、頭でわかっても、これまでの人生で作ってきた「反応」「情動」に負けて、ついつい他人からの評価を気にしてしまったり、心から自分のやりたいことに出会うことができないという方も多いようです。

このワークショップは、そういった方にも、特におすすめです。

「自分の理想を自由に決められるようになり、その理想を日々かなえ、また、自由に更新できる脳」をワーク&トレーニングで築き上げていく1日です。

 

なりたい自分に1日で生まれ変わる「脳」の実践ワークショップ〜

日時)2017年1月14日(土)10時半〜17時半
場所)東京都港区(お申し込みの方に詳細をご案内します)
講師)飯干りえ奈(HFエネルギーヒーリング創始者/クリエイティブ・フォーカス!創始者/タイス・パフォーマンス強化コーチ/苫米地式認定コーチ/クライシスサイコロジスト)
内容)
1) 「なりたい自分」の見つけ方
2) 「理想の自分」を考えるのではなく、体感する
3) 「リアリティ」と「記憶」の関係
4) 理想のリアリティの合成と現実化
5) 1日10分脳改革ワーク
※ワークショップの間に、脳の働きをサポートする「音」「感情系に働きかける100%天然アロマオイル」を使用します。
※受講生のみなさまの状態を見て判断し、ベストなものを提供していくスタイルですので、内容が一部変わることがあります。

参加費)88,000円 → 早期割引 72000円 (1月12日までにお支払い済の方)
※お支払い方法:銀行振込 カード決済 paypal決済

お申し込みフォーム
なりたい自分になる「脳」の 実践ワークショップ

受講者の感想

値上がりしたのですね!はやい段階で受けていてよかったです! 受講してから半年が経ちますが、自分の軸がしっかりしているからか、余計なものを買うこともなくなり、貯金が増えています。前はちょっと広告を見ると欲しくなったり、ストレスで物を買ってしまうことがあり、そういう自分にストレスを覚えていましたが、気がつくと、それがすっかりないんです。乗馬もスタートしたり、趣味も広がり、特別に大きなことをしなくても、人生は楽しいのだと感じる日々です。ありがとうございました!(30代 会社員)

事業を大きくしたいという願いがありましたが、親戚など、周りの人間への見栄からで、本当はもっと好きなように仕事がしたかったんだと気づくことができました。受講後、経営していた会社を退き、今は、新しく漢方や自然食のショップをオープンしたところです。これからうまくいくのかなという不安もありますが、講座で教えていただいた、瞬時にリラックスして視点を高める方法が、とても効いています。(40代 経営者)

 

受けて本当によかったです! 子育てをしている中、学校の先生をはじめ、私には専門知識がないことで色々言われると、すごく不安になって、自分がどうしたいのかもわからなくなっていました。受講後は、何かあるとドキドキするものの、すぐに気持ちがすーっと落ち着いてくるんです。子供に怒鳴ることがなくなり、きちんと話し合えるようになりました。それが子供にとってもいいようで(当たり前ですが)、成績がのびてきました。子供の一番の応援者でありたい、という願いがかなっています。(30代 主婦)

 

Follow me!