11/8(火)【満員御礼】時空の旅人:死と目覚めを体験するワークショップ

こんにちは!
飯干りえ奈です。

11月8日のパワフルな日に「死と目覚め」をテーマとしたワークショップを来迎院の住職である真瑞さんと開催することになりました!

内容

「人生で大切なもの」を見つける臨死ワーク
大切なものは誰にとっても色々ありますが、その中で最も大切なものは何かを見つけるイメージワークを行います。

「旅立った向こう側の世界」
エゴを手放し、旅立った後、大いなるものとひとつとして過去も、今も、未来もここにあるイメージ瞑想を行います。

「理想の旅立ち」を訪れるワーク
今の人生からどう旅立ちたいか。
いつかはやってくるその日の理想をパラレルワールドから選び出し、人生の道のり(ここから先の人生)に理想的な変化を起こします。

どう生きるか。そんな相談が増えた2022年

丸15年間、ヒーラー/コーチとして様々な方のご相談をお聞きしてきました。

毎年「傾向」というものがあるのですが、2022年は年齢に関係なく「どう生きるのか?」というご相談が増えました。

いつか必ずやってくる「死」を身近に感じられるニュースが多いからかもしれません。

限りある命の時間をどう生きるのがいいのか。
旅立っていった大切な人は、どこにいるのか。
自分が旅立つ際に、どんな心持ちでいればいいのか。

これは、私自身もこれまでの人生で、転機を迎える度に思って来たことです。

何か、できることはないかな。
そんなことをなんとなく、無意識に投げかけていました。

シンクロがやってきた!

そんなある朝、なんとなく読んだ本に「死を体験するワークショップ」のことが、ほんの数行書かれていました。
その内容を見て「だいぶ前にアメリカで受けたものに似ている」と思いました。
死を疑似体験し、大切なものを見つめるワークでした。

これ、すごくよかったな。
もう一度受けたいな。日本で誰かやれる人いるかな?

そんなことを思いながらも、いつものルーティンに入ると、もうそのワークのことをすっかり忘れていたのです。

ところが、その2時間後、来迎院の住職の真瑞さんから連絡がありました。
真瑞さんが主催されているYouTubeで私の開発した「HFエネルギーワークス」を紹介下さったとのこと。
早速、拝見すると、偶然にも?!真瑞さんが「死を体験するワークショップをやります」と話していたのです!

こういうシンクロを私はとても大切にしています。

しかも、お坊さんである真瑞さんに誘導していただけるなら、こんな素晴らしいことはない!!

……ということで、すぐに真瑞さんに連絡し、その日のうちにミーティングが実現したのでした。

最高の形で行いたい……!

ところで、このワークを行うにあたり、ひとつ、気になることがありました。

それは、

エンパス体質の方やヒーラーにとってはきつい内容かもしれない。

……ということです。

なにせ、イメージの中とはいえ、死を疑似体験するので。

そこでより安全に
人生の宝物発見の旅となるよう
自分自身の潜在的パワーにつながれる
よう

・「パラレルワールドの観点」をお伝えすること

・「死後」のワンネス感覚にもイメージアクセスすること。

・パラレルワールドの中から「理想的な死」も経験すること。


この3点を私たちのコラボとして行うことにしました!

開催日は満月デー!

さて、開催日時は11月8日、平日の昼間です。

本来ならば、土日祝日に。または平日の夜に行うべきかもしれません。

けれども、11月8日は牡牛座の満月で、皆既月食と天王星食も重なるスーパーデー。


日中に時空の旅に出て、夜の月食タイムにゆったりした時間を持っていただきたいという思いもあって、このスケジュールに決めました。

牡牛座は、地に足をつけて前進する、身体、五感、長期展望をもった現実化といったエネルギーがあります。

そして、この日は「皆既月食」でもあります。

一度消えたものが再び現れるということから、「新しく生まれ変わる」という神聖な象徴とされています。

しかも、この日は「天王星食」も重なります。
何かを打ち破る力、覚醒の象徴でもある天王星が「新しく生まれ変わる」という意味でも、なかなかにパワフルな日です。

どんな人に向いている?

このワークショップで「自分に取って大切なものごと」を見つめ直したい方

このワークショップで何が見つかるか、何に気づくかは、宇宙の采配に委ねたい方

「死」についての恐れを適切な形で手放し、理想の日々を暮らしたい方

自己責任で、自分という宇宙を見つめられる方

※ 心理的な安全が確保できるよう、十分配慮いたしますが「死」についてイメージワークを行います。ここに強い恐怖を覚える方、なんらかのトラウマがある方のご参加はお薦めしておりません。また、心療内科等で専門医のメンタルケアを受けている方は、医師に必ず相談の上、参加するかどうかをお決め下さい。

ナビゲーター

秦 真瑞(はた しんずい)

真言宗御宗派「来迎院」住職

「死は決して悲しいものではない」

お寺に生まれ育つ。幼少期の不思議な体験から、精神世界、あらゆる宗教、スピリチュアルに強い関心を持ち、リーディング、チャネリング、ヒーリング、言霊、キネシオロジー、占術、エネルギーワーク等を習得。様々な仏教、神道、宗教の哲学、世界を経験し見えない世界に精通。

2011年、「真言密教の京都仁和寺(にんなじ)」内の修行道場にて、40年間女人禁制だったところ、入門を唯一認められ、仁和密教学院初の女性阿闍梨として卒業

来迎院住職である現在は、僧侶だった祖父の辞世の句により、どう生きればより良い『死』を迎えられるのかを探求しながら 『百花爛漫 高天原の会』にて愛と神聖さに基づき、より豊かな世界へシフトするお手伝い中。

飯干りえ奈

ヒーラー/コーチ

「肉体は高次体の一部」

掃除機をかけている最中、この世は幻だという体感を得る。

様々なスピリチュアルワーク、脳科学、心理学などを学び、独自のメソッド「ハイアーフィールド・エネルギーワークス」を開発。

これまでのべ1万人以上の方々に個人セッションを提供。ヒーラー、コーチ、アーティスト、海外セレブなどにも顧客を多く持ち、独特の時空感覚や観点が根強い人気。

2021年「風水に頼らない 幸運を呼び込むお部屋づくり」を電子出版。Amazonにて7部門で1位を獲得。

目には見えない世界の叡智を現実的な生活に生かすことを大切に、それぞれの個性がお互いを高め合う世界に向けて活動中。

日時 11月8日(火)
13時半〜17時

場所

岡山県高梁市
「備中高梁駅」から車で15分程度
※ 詳細はお申し込みの方にご案内致します。

清浄な空間にて開催します。

※11/3までにお申し込みの方は、備中高梁駅にて集合し、分乗にてタクシーで移動が可能です。お申し込みの際に分乗希望の有無をお知らせ下さい。

参加費

11/3までの早期割引
3.3万円(税込)
※ お申し込み金5000円を含む

正規料金
8.8万円(税込)
※ お申し込み金5000円を含む

※ 現地までの交通費はご自身でご負担下さい。

キャンセルポリシー
・11月3日以降 100%
・11月2日まで お申し込み金を差し引いた全額をご返金
・主催者側の都合でキャンセルとなる場合はお申込金を含む全額をご返金致します。ただし、お手配された交通・宿泊費用については補償致しかねます。あらかじめご了承下さい。

満席となりました。ありがとうございます。

免責事項